キックボクシング, 新骨頂

みなさまに謝りたいことがあります。キックボクシングはやめません。

どうも、新しいキャップをプレゼントされました芹澤です。









本日は皆様に謝りたいことがあるので書かせてください。





率直に申し上げますと、芹澤のボキャブラリー不足で…

せっかく応援してくれている人たちを”混乱”させてしまったということです。





というのも何を血迷ったか芹澤、この前勢い余って…

「キックボクシングをやめる」

とSNSやブログで記述しました。



なぜ自分でも「キックボクシングをやめる」というアホな感じで書いたのか謎ですが、

そのように書いたことによって、だいぶみなさまを誤解させてしまったと思います。



キックボクシングをやめるというか、キックボクシング自体はやめません!


『プロの試合に出るための練習を一旦やめる、ストップさせる』ということです。



キックボクシングは大好きなスポーツだし、一度プロになる!

って本気で決めたことだったし、決して中途半端な気持ちでやっていたわけではありません。

熱中し、本気で追いかけた夢です。

だからこれからも仕事としても趣味としても大好きだし、楽しいのでやっていきます!



ですがいま、キックボクシングの他にぼくがずっと持っていた夢があって、

そちらのほうで大きな奇跡みたいなチャンスが巡ってきたために、


よーく自分のこれからのビジョンや人生の方向性を考えたときに、

一旦プロデビューに向けた練習はストップさせようと決断しました。


そのもう一つの夢は、近いうちにしっかりとまたブログに書かせてください。

いまもう少しで形になりそうなので、しっかりと形になったらまた話させてください。


キックボクシングに関しては、これから先の人生で、どこかのタイミングで、必ず、

プロデビューをしたいと考えております。

誤解や勘違いを生んでしまい、大変申し訳ございませんでした。








そしてこのタイミングでなんなのですが…(((゜д゜;)))。。(笑)

きたる10月20日(土)に…




TFC(Tokyo Fight Club)でスペシャルマッチをやることになりました。

PVめちゃかっこいいんでぜひみてやってください

惚れんなよ



















ぼくは様々な活動をこれからもやっていきます。

でも、軸は絶対にブレません。


なんだかいろんなものに手をつけてって思われてしまうかもしれませんが、

たくさんの自分、パーソナリティーを持っていたいんです。





たった一回きりの人生だから、たくさんの自分を最高に楽しみたい。

魅せたい、たくさんの人に魅せ続けて生きたい。


格闘家としても、作家としても、演者としても、

いろんな芹澤東洋をこれからも応援していただけたら心から嬉しいです。









一つだけ最後に言わせてください…











誕生日おめでとう、オレ。

これからも夢を追う途中でたくさんの壁にぶつかるかもしれないけど、

そのつど壁を超え続けます。超えられないなら、この手で壁をぶっ壊して前進し続けます。

20代最後の1年、死ぬ気で、挑戦して、夢を叶えまくります!!!

本当にいつも応援ありがとうございます。

そして、いつも心配ばかりかけてごめんなさい(/ _ ; )。笑